スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柔道、斎藤仁さんの突然の死、とても残念です。

2015-01-22

柔道の斎藤仁さんの突然の訃報、とても驚いて、
残念に思います。

私の街、世田谷区給田4丁目に、国士舘大学の
柔道部の寮があり、地元給田の小さい子供たちのために
柔道教室を開いてくださっています。

そこで時々斎藤さんは教えておられました。

ちょっと前、オリンピックの監督などで忙しくなる前は、
地元の町内会運動会には必ず学生さんたちと出られていて
二人三脚などで小さいお子さんと楽しそうに運動されていた
姿、しっかり覚えております。

その斎藤さんが病気で倒れ、闘病生活を送っていたことも
知りませんでした。
訃報を聞いて、本当に素晴らしい方が病気に負けまいと
頑張っておられたのに亡くなられて、
何と非情なことかと、柔道とは縁のない私も、
給田町内会の方々もさびしく思っています・・・・

54歳での早すぎる死は、病魔が襲ってきたとき
なすすべのないもどかしさを身に染みて感じます。

ご冥福をお祈りいたします。
安らかにお眠り下さい。


私もこの先、仕事を続けていくには、健康である体が
あってのこと!

日頃から体力をつけ、元気な生活を続けられるよう、
努力しようと思います。

今日は、いつものようにジムで、ボクシングフィットネスと
エアロビをがんばってやってきました。

エアロビは早い動作の中に、振付を覚えるのが大変で
脳を活性化させてくれます。

この2つをこなすとかなり体力消耗するのですが、
日々の積み重ねで健康を保てるよう頑張って、
ピアノを教える仕事をずっと続けていきたいと
思っております。


いつもお立ち寄りありがとうございます。
     ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今年の私の目標はもっと運動すること!

2014-02-02

ことしはもっと、ジムに行って運動する!

これを目標に掲げて、レッスンのない午前中、
家の掃除もしないで、料理もあまり作らないで、
ジムに週3回くらい通っています。

いろいろな種類のメニューがあって、私がよく参加するのは、
エアロビ、ヨガ、健康体操のようなもの、太極拳、
そしてシェイプボクシング。

いわゆる筋力トレーニングや、ただマシンの上を歩いたり、
自転車こぎのようなものはあまり好きでなくて、
ほとんどしません。

ダンスのようにきちんと振付や型を覚えながらやるものが
好きです。

ヨガ歴はもう7年くらいになりますが、最近はもっと
身体を動かす運動をしたくなって、エアロビや
シェイプボクシングはとてもハードですが、
汗をかいて、たくさん動いた実感を得られるので、
はまってます。

私が行く午前中は、まわりを見ると、私より
年配の方がたくさんおられます。

それぞれの教室にベテランさんたちがいて、皆お年を
召してらっしゃるのに、上手にメニューをこなしでいらっしゃる。
体の線もスリムで、とてもきれいなのに驚きました!

私もこのようになれるだろうか・・・。
年をとっても元気で、いつまでも仕事を続けたいです!

あるお医者さんから聞いたのですが、今やっていることが
10年後に影響するそうです。

何かやるにも、身体が資本、健康でなくてはだめですね。

当面は、出来るだけこの意志を続けられるよう、
がんばろうと思います。

いつもお立ち寄りありがとうございます。
クリックしていただけると、励みになります・
   ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村


足モミ

2013-07-05

今日も蒸し暑い日でした。

レッスンの合間にヨガ教室で汗を流すと
ちょっと気分はすっきりしました。

ヨガはそんなに激しく体を動かさないですが、
一つのポーズをじっと続けることによって
血流がよくなり、新陳代謝が活発になり、
疲れた体を生き返らせてくれます。

ヨガを初めて、もう7年目ですが、
おかげさまで腰痛や五十肩などはまったくありません。

ヨガと一緒にやっていることは、足モミです。

足裏は第2の心臓といわれているそうですが、
そこを十分もみほぐすことで、万病に効く
といわれているそうです。

もっぱら家ではテレビをみているときなどに
一生懸命もみほぐす毎日です。

一日でも怠けると、足裏から、「もんでくれーーー!」と
なにかメッセージを受けるような気がします。

なるべく医者にかからない老後を目指しています♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ヨガの先生は後期高齢者

2013-04-22

健康のために、週に3回ほどヨガ教室に通って
インナーマッスルを鍛えています。

お陰様で、五十肩や腰痛もまったくありません。

もう7年くらいになるので、たいていのことは三日坊主の私、
良く続けていると我ながら感心します。

今日のヨガの先生は後期高齢者と自分で豪語されている、
私の母親よりちょい若いくらいの先生。

つまり、75歳を超えてなお、元気に、
先生よりはるかに若い生徒たちに元気な声で、
いろいろなヨガのポーズをとって、教えているのです。

まさに驚きです!

顔はつやつや、声はしっかり大きい、背筋はしゃん!
前屈でしっかり床に胸が、あごがつくのです。

この体のしなやかさと、気持ちの若々しさ。

ヨガをずっとやっていたら先生のようにいつまでも
若々しく、元気に仕事ができるんだろうな・・・
と思い、今日まで続けてきました。

その先生いわく、足もみが最高に体によく、
体調を良くしていくそうです。

足首を回したり、細い棒で押したり、指でもんだり・・・。

私も長くこの仕事を続けたいので、
先生のおっしゃることは、100%素直に実践して
体の手入れなど、これからも毎日やっていこうと思います。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

日々使う野菜や食事について

2012-03-13

11日であの震災から1年、
あっという間に時間が過ぎた感じがします。

この1年を振り返って、自分は何をしたでしょうか?

支援金を送る・・・
まず、真っ先に最もたやすく出来ました。

ボランティアに行く・・・
仕事があったり、家族のことがあったり、
体力的に無理かも、など考えて出来ませんでした。

こんな時、すぐに行動できる人がうらやましいと思います。

ピアノや楽譜を支援する試みも、そういう方がたに支えられて
ずっと続いています。
私も出来る限り協力したいです。


毎日食べる食材について。

あの原発に近い地域でとれた野菜、肉、などでも
もし買い物している時にそういった食材があれば、敬遠せずに
買って食べるようにしています。

放射能汚染が心配されるけど、
子供は成人しているので、放射能が体に蓄積する心配は
ほとんどしていません。

スーパーの店頭に出ているものなら大丈夫、と信じて
野菜なら下ごしらえに、普段より多めの塩を入れて、
湯でこぼして使います。

原発のもたらしたものは、私たちの想像を超えたものですが、
農家などの被害者の気持ちに寄り添って、
差別なしに、これからも食するつもりです。

塩って、いいらしいです。
お正月にいつも初詣に行く寺の住職のお話では、
長崎の原爆の時、近くのある病院の患者は、その後、毎日塩を
なめていたら、白血病にならなかったそうです。

塩分取りすぎは病気のもと、とも言いますが・・・。

先ほどの住職は、発酵食品を3度の食事にいれることも良い、
とも言われてました。

発酵食品・・・・味噌汁、納豆、ぬか漬け、キムチ、ヨーグルト、
チーズ・・・考えてみるとけっこうあります。

まあ、こうやって自分の体に入ってくるものを
うまくデトックスしながら、食べ物と向き合っていくことに
何の保障はありませんが、自分では、これでいいのだ・・・
と思っています。

小さい子供がいたら、もっと神経質になっているかもしれませんが・・・。

でも、この先、あの原発はどうなっていくのだろう・・・
あの周辺の土地はどうなるの?
そこに住んでた人たちはずっと帰れないの?

考えると本当に、なんともやるせない気持ちが一杯です。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




プロフィール

pianokyuden

Author:pianokyuden
世田谷区千歳烏山・給田のピアノ教室です。
「親子にやさしい、楽しく身につくピアノレッスン!」
をモットーに、地域の方がたに愛されるお教室づくりに励んでいます。
ひとりひとりの、こんな風に音楽を楽しみたいという
「夢」をかなえてあげたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。