スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑賞会

2012-04-30

来る6月3日(日)、私のピアノ教室で鑑賞会を開きます。

母校国立音大の学生オーケストラのファミリー向けの
コンサートです。
ファミリーコンサート2012

小さいお子さんファミリーを対象の名曲コンサート、
小学生以下は無料で、中学生から500円と
大変リーズナブルな価格です。

学生オーケストラでも、指揮者、司会、歌い手さんは皆プロで、
生の楽器の音色を聴ける良いチャンスだと思い、
皆さんを引率して、午前の部に伺うことにしました。

私の在学中はまだ講堂は出来ておらず、
卒業してだいぶたってからりっぱなホールが出来たので
時々学校から演奏会のお知らせを頂くと、
聴きに出かけています。

今回は生徒のご家族の皆さんと一緒の鑑賞会、
とても楽しみです。

終わったあとは、親睦会をやろうと思っています。

お天気良ければ、大学のお庭でランチ・パーティもいいですね!

これは大学関係者でなくても、外部のかたもOKなので、
チラシの申し込み方を見て、興味ある方はお申し込み下さい。
(整理券が必要です。)

生徒さんを誘って一緒にお出かけになりませんか!?

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

今一番興味あること

2012-04-28

しばらく振りのブログ書いてます。

この10日間、バタバタとピアノのレッスン以外の用事に
追いまくられていました。

親戚の法事や親の介護・・・そういう年なのですね。

おまけに、どうしても行きたいセミナーが
3つもここに集中してありました!

講師の話を、私の耳はまるでダンボのように大きく開いて、
大事なことを聞き逃すまい、と
いつも以上に真剣に聴いてました。(笑)

もう仕事に追われず、ゆったりとした生活を送る年のはず!?
ですが、毎日このようにやることがたくさんあるのは、
幸せなことですね・・・(と自分に言い聞かせている)

案外、楽天的な性格です。

なるようにしかならない、
大変な時は、肝が据わるタイプでしょうか!

この先のこともあまりこまごまと計画を立てずに、
好きなこと、今興味を持っていることを持続して
やっていきたいです。

ピアノの講師として、今一番興味あることは、
昔、あまり触れることがなかった、
「近・現代のピアノ曲」を知り、
自分で弾いたり、生徒に弾かせたりして、
レッスンでのレパートリーに加えること、です。

最近はパソコンのユーチューブなどで聴けるので、
CDを買うお金もかからず、楽譜はもっぱらアマゾンで取り寄せ、
買いに行く手間が省けて、ほんとに便利です。

雑用に追われていても、心が豊かに潤う時間を無理してでも
毎日、ちょっとだけ取っています。

家の中が散らかっていても、そういうことを優先!です。

そんな中、体調がすこぶる良いのは、やはり
睡眠をたくさんとっているためかなと思います。

沢山食べて、好きなことして、たっぷり寝る!

ああ、理想の生活♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

お花見

2012-04-16

今日は、朝一でレッスンを終えてから、天気が良かったので
花見に出かけました。

まずは、駅近くのラーメン屋で腹ごしらえ!
花より団子じゃないラーメンです!
実はラーメン大好きで、よく食べに出かけます。
ここは「煮干しラーメン」、大好きな魚系であっさり、こってり。
(調布駅前「武ちゃん煮干ラーメン」)

中村写真2 143

腹ごしらえが終わったら、もう12時をまわっていた!
バスに乗って府中自動車試験場そばの「武蔵野公園」へ。
チューリップと桜のコラボです。

中村写真2 145

ここは、名前のごとく武蔵野の雑木林などが自然のままで残り、
地元の人以外にはあまり知られていない、穴場の桜スポットです。
広々として、あまり人がたくさんいないから毎年来ています。
都内の人ごみのなかの桜見物はどうも苦手です!

「野川」と言う川沿いに、たくさんのしだれ桜が今や満開!
印象派の絵画風にちょっとぼかして撮ってみました。

中村写真2 146

ここは、しだれ桜が200メートル以上両岸に続いて、
まだ樹齢もそんなに経ってないと思われるほど、
あざやかなピンク色でほんとうにきれい!
都内屈指のしだれ桜の名所だと思うのです。

中村写真2 147

中村写真2 148

レンギョウの黄色もあざやかなコントラスト!

中村写真2 149

ここから、電車に乗ってさらに西の高尾方面へ行き、
山の桜を見ました。
こちらは山の中なので、今ソメイヨシノが満開!

中村写真2 150

最後は近くの温泉で立ち寄り湯、ここは駅からさらに
バスで入った里山風景の中にある、源泉かけ流しの
とてもいい湯です。
(中央本線藤野駅下車送迎バスで「東尾垂の湯」)

中村写真2 151

休日は、このようにあまり人ごみでなく、
自然のある穴場のところに出没する私です!

今年は近場では多分最後の花見になったのでしょうが、
お天気に恵まれてとても堪能し、楽しい一日でした。

明日からの忙しい一週間に向けて、リフレッシュ!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

ミーちゃんと一緒!

2012-04-12

我が家に猫のミーちゃんが来て1年半以上たちました。

もと野良ちゃんで我が家の軒下で生まれ、
母猫や他の兄弟と一緒に、我が家の周りを
よちよちと歩き回っていました。

ある日、ミーちゃん以外の猫は見当たらず、
ミーちゃんは一人取り残され、草むらの中に
うずくまっていました。

おととしの夏は、とても暑い夏で、とても心配で
保護し、我が家の家族の一員として迎え、
今では大事な我子のように、いやかなり溺愛して
ミーちゃんがいない日々など、考えられません。

もともと、娘が「いつか猫飼いたいよーーーっ」と
ずっと言い続けていたのですが、私は動物の世話は大変だからと
無視!

娘の願いは10年以上かなえられることはありませんでした。

それが、もうどうしても置き去りにされた迷える姿が
かわいそうで、そうせざるを得なくなったのですが、
飼い出したらもう可愛くて・・・!

神様からのプレゼントだと思っています。

でも猫は犬と違ってなかなか飼い主の思うようには
なりません。

おしっこはちゃんと定位置できちんとするのはよいのですが、
うっかり机の上や台所に食べ物を置いておくと大変!

残骸を見て唖然!なんてことはよくあります。

なんて食い意地が張っているんだろう・・・・。
野良猫のときにひもじい思いをしていたから、
とりあえず食べ物を見ると食べちゃうのかな?

猫を初めて飼う私の家族は、あれやこれや言いますが、
ミーちゃんはきょとんとしています。

自由気ままに家中あっちへ行ったりこっちへ行ったり・・・

今日は布団の入れ替えをしていたら、押入れが気に入って
ずっと出たり入ったり、積み重ねた布団の上で
気持ちよさそうにずっと座っていました。

中村写真2 137

中村写真2 133

中村写真2 132

時々窓辺で外の桜を眺めています。
満開の桜、きれいだとおもうのかな?

中村写真2 135

中村写真2 136

近くの仙川のさくらと菜の花も今真っ盛り、
今日は少し暑いくらいの、気持ちよい一日でした。

中村写真2 141

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

お手玉で指作り

2012-04-11

中村写真2 118

これは、250gの重みのあるお手玉です

私は初レッスンの時、教材と一緒に手作りのこのお手玉を
生徒さんにプレゼントします。

色々な柄で作っておいて、生徒自身に選ばせると、
「可愛い!」と言ってとても喜びます。

もうご存知の方はたくさんいらっしゃると思いますが、
龍ヶ崎の藤原亜津子先生がセミナーの中でご紹介下さって、
自分で作るようになってから10年以上、
もう300以上は作ったでしょうか!

ピアノを弾く前の指作りということで、
手のひらにのせてぐちゃぐちゃと握ったり
片方の手で投げて、もう一方の手で掴んだり。

生徒さんの好きな曲を流して、1曲終わるまで
お手玉握って、体全体を動かして、「お手玉体操」、
「ウォーミングアップ」、そう、エクササイズなのです!

ピアノを弾くことでなく、指の筋肉、筋が強くなり、
動きがよくなります。

寒い時は体全体がほんわり暖かくなります。

習い始めの幼児の手はほんとに可愛くて、小さく、
やわらかいです。

毎日これをにぎにぎすることで、だんだんたくましく、
ピアノを弾く手になってきます。

もちろん、長い目で見てのことで、
急にそうなるわけではないのですが、
毎日触ることによって指、手の平、手首に注目がいき、
自分の体全体を使ってピアノを弾くことへの意識が生まれます。

もちろん、大人の方にも差し上げます。

お仕事が忙しくてなかなか練習出来なくても、
テレビを見ながらちょっとお休みしている時、
頭はリラックスしながら、指はグチャグチャ動いて
しっかり働いています。

ながら練習、ですね!

気楽に役に立つ練習グッズとして、本当に良いものを
教えていただいた、と思っています。

作り方は簡単。

中村写真2 131

9cm × 18cm の長方形の布を上の写真のように置き、
脇を縫い合わせていきます。縫い代は5mm
ちょっと太目の糸を二本取りでしっかり縫います。
布は、使わないハンカチなどを使うこともあります。

中には、250gのコーンを入れます。

慣れれば、1時間くらいで出来上がります。

新しくレッスンに来られる方のことを思い浮かべ、
ああしよう、こうしようなどと段取りなども考えたり、
気分転換したり、楽しく心安らぐ時間でもあります。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



房総半島縦断ローカル線の旅

2012-04-09

久々の休日、電車の旅に行って来ました。

今日は日帰りで、房総半島をローカル線で乗り継いで
縦断しました。

まず、内房線で東京から「五井」というところに出て、
小湊鉄道に乗ります。

中村写真2 119

古いツートンカラーの二両編成の車体、
ディーゼルエンジンでの走行で、全区間電化されておらず、
昔にタイムトリップしたような雰囲気が人気なのです。

中村写真2 121

沿線は菜の花が満開、桜は半分くらい開花しています。

私は毎年春になると、この風景見たさに足を運びます。

中村写真2 120

沿線の駅の看板も昔からずっとそのままの姿であります。

駅舎がなく、土で盛った短いプラットフォームだけの
無人駅もありますが、ほとんどは、
開業当時の木の駅舎がそのまま残っています。

でも、荒れている気配は感じられず、
地元の人たちが掃除や手入れをして、きれいに保たれています。

通勤、通学の貴重な交通手段として、人々が大事にこの鉄道を
守っている感じが良くわかります。

この10年の間に、日本全国のたくさんの赤字ローカル線が
廃線になり、その度に、ああまたかと何回思ったことでしょう!

ローカル線は走る本数が少ないので不便、
維持する費用の割りに乗る人が少ないから運賃も高い、
出かけるときはマイカーが便利!
で、地元の方たちも電車を利用するのは、
お年寄りと学生だけ、とどこも相場が決まっています。

だから休日には、私のような鉄道好きな人たちに
乗ってもらおうと、さまざまなイベントを開催したり、
「会席料理を食べながら、養老渓谷に行こう」などという
イベント列車を走らせて、鉄道存続のために、
とても努力をしているのです。

そんな手作り感あふれる電車に乗って、
昔からあまり変わっていないだろう里山の車窓を眺めながら、
コトコトと気動車に揺られながらの各駅停車の旅、
本当に大好きで、なによりの楽しみです。

中村写真2 122

小湊鉄道の旅は、1時間位で「養老渓谷駅」をすぎ、
終点の「上総中野駅」へ着きました。

ちょうど房総半島の真ん中位の駅、
ここから先は、「いすみ鉄道」に乗り換えて、
太平洋側のJR「大原駅」へと抜けますが、
30分位の乗り継ぎ時間の間にお昼を食べました。

中村写真2 123

沿線の駅で買った「菜の花弁当&漬物」と、
この駅で観光客に振舞われた「しし汁」。(いのししですよ!)

駅の周りで皆乗車した観光客が同じようにお弁当を食べています。
この後の行き先も私と一緒の方向です。

今日は天気もよく、菜の花と桜を見ながら最高のランチでした。

中村写真2 124

今度は「いすみ鉄道」です。
この電車の沿線は、小湊鉄道より、菜の花が多く、
「菜の花電車」として、車体も黄色、
ムーミンのキャラクターが使われていて、あちこちにムーミンの
仲間がいっぱい!楽しい電車です。

中村写真2 126

なんだかムーミン谷にこの沿線の風景が似てるということで、
作者の許可を得て数年前から登場以来、
人気もうなぎのぼりだそうです。

途中の「国吉」と言う駅舎の中にはムーミンショップもあり、
さまざまなグッズが売っています。

ムーミンのお話は、とても哲学的な雰囲気がして、(スナフキン!)
テレビで見ていた時も、見終わった後に何か深いものを感じて、
普通の漫画じゃないな、と子供心にも感じていたのを
思い出します。

まあ、そんな高貴なキャラクターがこの赤字ローカル線の
未来を救ってくれるとよいのですが・・・。

沿線では、電車の写真を取るマニア「撮り鉄」もたくさん出没!

中村写真2 125

これら沿線の菜の花は、鉄道関係者が毎年自分たちの手で
種をまいて育て、手入れしているそうです。

何とか鉄道が存続して欲しいから、私たち「鉄っちゃん」は、
皆、同じ想いを持って遠くから時々乗りに来るのです。

電車は終点の「大原駅」に着きました。

ここから、JRで房総半島ちょっと先の「安房鴨川」まで出て、
そこから今度は高速バスで逆ルートをたどり、木更津へ抜け、
アクアラインを通って、東京へ戻りました。

心が洗われるような、すがすがしい気分になれた
素敵な1日を過ごしました。
ほとんど、車中でしたが・・・。

バスでアクアライン走行中の車窓

中村写真2 129

電車の旅いかがでしたか?
最後までお付き合いくださって有難うございます。

これから自然も緑多く、花が咲き、旅にはよい時期、
お弁当持って一緒に出かけてみませんか♪

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



ステップ無事終わって

2012-04-07

10日以上ブログご無沙汰で、久々に書いています。

3月31日、4月4日の巣鴨でのステップも無事終わり、
出場された生徒さんたちも、だんだんと回数を経るごとに
上達されているのを感じました。

ステップやコンペは、発表会以外の人前での演奏をする
よい機会であると、希望者のみ参加して頂いていますが、
技術の向上はもとより、精神的な成長のために
とてもよいと思って、ずっと取り入れています。

自分の教室以外の生徒さんたちの演奏を
たくさん聴くことによって、刺激を受けて、
日々の練習に熱心に取り組むようになるのです。

ピアノの演奏を通して、自分の気持ちを素直に表現出来るように
育っていってほしいと思います。

地元仙川の駅前の桜、今満開です。

中村写真2 117

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
プロフィール

pianokyuden

Author:pianokyuden
世田谷区千歳烏山・給田のピアノ教室です。
「親子にやさしい、楽しく身につくピアノレッスン!」
をモットーに、地域の方がたに愛されるお教室づくりに励んでいます。
ひとりひとりの、こんな風に音楽を楽しみたいという
「夢」をかなえてあげたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。