スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の発表会をどうしましょう!

2014-05-27

もうすぐ6月です。
例年では6月1日にいつも発表会を行う、
烏山区民センターホールの抽選が
あるのですが、

今年は、ホールの修繕のために7月から
来年3月まで休館。

17回ずっとここで発表会してきて、
欠席者ゼロの記録も更新中なのに、
今年はここで出来なくて残念・・・・。

でも頭はすぐ切り替えて、
ほかの会場を探してみたら、

久我山会館。

久我山の駅前で、キャパは180名とこじんまり
しているけど、教室から自転車で行ける距離。

ピアノは1台しかないし、烏山に比べると、
ちょっと見劣りするけど、

近辺ではここと、成城ホールしかない。

成城ホールは近年リニューアル済で、
とてもきれい、成城学園駅前。

ここは6月1日に抽選。
この日は母校のファミリーコンサートに
生徒さんと遠足気分で出かけるから、
夫に抽選行ってもらうんだけど・・・。
高倍率、値段も烏山より高い!

久我山は祝日は、12月23日(天皇誕生日)
だけしか空いていなくて、それも午前・夜間だけ。
午後は空いてない・・・。

リハーサルしてちょっと休んで夕方から本番、
てのは、かつてやったことない。

小さい生徒さんは眠くならないかな?
夜ごはんはどこで食べさせるかな?
集合写真は始まる前に撮る方がいい?

いろいろ考えること多いです。


でも、イスの設置や片付けは自分たちでやるから、
料金安いし、生徒さんにも発表会を
自分たちでセッティングさせて、お手伝いさせる。

これもいい経験です!

お金の支払いも本番当日ということで、
とりあえず、予約しました。

どういう形式で、どのくらいの長さで
全体をまとめるか・・・

でも、烏山区民センターがリニューアルしてから
来年の4月頃に行う、という選択もあります。

頭の中にあれこれ考えが浮かんでいて、
今しばらく、じっくり考えることにします。

いつもお立ち寄りありがとうございます。
   ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

400マス練習表に書いてあるうれしい言葉♪

2014-05-20

私の教室では、生徒さんの練習を促すために
400マス表を渡し、一回練習したらひとつ塗り、
400回に到達して表を仕上げたら、
教室内に掲示しています。

001.jpg

主に幼児から小学生低学年、上手になるためには
たくさん弾くこと、を習慣づける年ごろが励んで
いろいろな下絵をもとに、400マスをぬっています。

その中で、最多の枚数をぬった生徒さんは、
26枚で、習い始めて2年半なので、かなり練習を
されています。

このMちゃんは、小学2年生。

バスティンのパーティーシリーズから、
ベイシックスへと基礎教本をこなしながら、
ブルグミュラー、ギロック、湯山昭などの
小品も併用して、いろいろな曲を弾いています。

Mちゃんの作品
003.jpg
いつも大変色彩感豊かに、まるで
絵画のように丁寧に仕上げています。

006.jpg
まわりには、音名が英語で書かれていますね!
(バスティン教材は音名を英語とドレミ両方で
言います)

そして、とてもうれしいことが書いてありました。
004.jpg
「ぴあのたのしい」

下の方には、
「ぴあのだいすき!」とも書いてありました。

もう、私はうれしくてうれしくて、涙がでました。

こうやって掲示したあと、新しく仕上げた次の
400マスを持ってきたら、それを新しく掲げ、

前のには、私のメッセージを書いて生徒さんに
お返しします。

26枚全部きれいに塗って、これはもう
ピアノ練習の軌跡で、だいじなだいじな
思い出となるでしょう!

うまく出来なくても、何回も練習したら
じょうずになるということを実感されて、
ピアノを弾くことが楽しくて、大好きになった!

ほんとうに、Mちゃんは偉いです。
そのコツコツ頑張ってることが、5年後、
10年後に花咲くのですね。

先生も目いっぱい応援しますよ!!!

そして、すべての生徒さんが同じように
頑張ってほしいですね♪


いつもお立ち寄りありがとうございます。
    ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村




フランス式ソルフェージュ、フォルマシオン・ミュジカルのお誘い

2014-05-10

以前もこのブログでご紹介しました、
フランスで始まったソルフェージュ改革、
「フォルマシオン・ミュジカル」レクチャー・レッスンの
お誘いです。

日時 5月25日(日)14時から17時
場所 江戸川橋駅下車 BEC音楽教室スタジオ
会費 3000円 (茶菓子付!!)

講師は、高田美佐子先生、

ダルクローズリトミックの国際免許を取得、
リトミック、ピアノ、そしてこのソルフェージュの
指導をされ、日本の各地でレクチャーを展開中。
尚美学園大学非常勤講師。

先生からお知らせのあった今回の内容は、

♪中世の音楽をフランスの旅をしながら
楽しみます。
♪付加音価が混じったクレ読み。
♪シェイクスピアの劇の中のカノン。
♪バッハ・コラールをいろいろなアプローチで
楽しみます。

などなど、盛りだくさんで、
あっという間に時間がたち、
とても楽しくソルフェージュのレッスンを
実践します。

途中には楽しいお茶タイムありで、
日頃のレッスンの話など交えて、先生、受講生が
とても近い位置で、語らいます。

私も毎月参加させていただいていますが、
あらかじめ予習や練習をすることなく、
(復習はやった方がよいといつも思って
おりますが・・・やってない!)
実際やってなくてもついていける、
わかりやすいレクチャーです。

従来の堅苦しいソルフェージュとは全然違う、
名曲を聴いて、楽譜を読んで、歌ってみる!

耳で、目で、体で、全身で音楽を感じて奏する!

ああ、こんなに素敵な曲があるんだ!

発見の連続で、自分自身の感性を磨くための
大事な時間です。

先生のセンスあるお話しはほんとに
ためになります。
ぜひ一緒に学びませんか?

申し込みは 
BEC音楽教室スタジオ

過去の私のブログにも、レクチャーの様子を
書いてあります。

きゅうでん日記
フォルマシオン・ミュジカルのレクチャー

いつもお立ち寄りありがとうございます。
皆様とともに、音楽をたくさん楽しみたいと
思っております。
  ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

今年も、音大のファミリーコンサートへ行きませんか?

2014-05-06

今年も6月1日(日)に、母校の国立音大の
ファミリーコンサートが開催されます。

048.jpg

このコンサートは小学生以下は無料、
中学生からは500円均一で、幼稚園以下の
赤ちゃんでも入れるコンサートで、

演奏されるのは、国立の生徒、教師、OBなどで、
元歌のおねえさんが司会、とてもわかりやすい
解説で、小さいお子さんの生演奏体験としては
とてもよい企画です。


私の教室では、ここ数年、遠足のように、
皆で鑑賞に出かけて、帰りに食事などして、
生徒さんどうしの交流を深めております。


申し込み方法や曲目、詳しい説明はこちらからどうぞ。
国立音大ファミリーコンサート2014年

別に卒業生でなくても、誰でも聴きに行けるので、
気軽に申し込んで、私同様、生徒さんと一日
生音楽を楽しんでください♪

私の生徒や保護者の方がたも今回、
とても楽しみにされています。

このブログを通して、皆様にぜひご紹介したいと
思いました。


いつもお立ち寄りありがとうございます。
   ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
プロフィール

pianokyuden

Author:pianokyuden
世田谷区千歳烏山・給田のピアノ教室です。
「親子にやさしい、楽しく身につくピアノレッスン!」
をモットーに、地域の方がたに愛されるお教室づくりに励んでいます。
ひとりひとりの、こんな風に音楽を楽しみたいという
「夢」をかなえてあげたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。