スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みは今までの復習を♪

2014-08-18

昨日でお盆休みが終わり、今日から
仕事を再開される方は多いと思います。

私の家では、娘だけ会社勤め、
今朝からまた、眠い目をこすりながら
しぶしぶ仕事に出かけて行きました。

でも、あと2週間は学生は夏休みを
過ごしますね!

私もそうでしたが、長い夏休み、この期間は
小さい子供がいると、なかなか自分の自由に
出かけられないですね。

もうちょっとの辛抱でしょうか!

夏休みもちょっとのお盆休みを頂いて、
普通にレッスンする毎日ですが、

この時期に生徒さんに必ず言うこと、
してもらうことがあります。

それは、今まで習ってきた曲をもう一回
弾いてみる、テキストの復習です。

普段やっている教則本は、出来たら先へ、
数こなし的に弾かせて、
併用する名曲集と共に
どんどん進んでいきます。

次へ進むと前の曲は弾けなくなったり、
習ったセオリーを忘れてしまったり・・・・。

だから、たくさん時間のある夏休みに
きっちり復習しておくことはとても大事だと
言います。

暑くてだらだらしていて、新しい譜読みが
億劫な時こそ、前にやった曲を弾くことは
それほど大変なことではありませんね。

特に小さいお子さんの導入、
バスティンパーティシリーズのBあたりから、
新しいことがどんどん出てくるので、
必ず復習していただくこと、
保護者の方にもよく言ってます。

既にならった曲をたくさん弾き、
指がすらすらと動く状態を保っておいて、

9月からは、12月の発表会に向けての曲
の練習に入ります。

ちょっと難しい曲に皆チャレンジです。

逆算式にて、本番前の何月には、
やるべきことがきちんと出来ているか、
確認しながら、小さいお子さんにも無理なく
進めていきたいと思います。

今年の発表会では、幼児も皆ソロに挑戦です!

残りの夏休み、きちんとした生活のリズムの中で
ピアノの練習も頑張りましょうね♪


いつもお立ち寄りありがとうございます。
     ↓
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pianokyuden

Author:pianokyuden
世田谷区千歳烏山・給田のピアノ教室です。
「親子にやさしい、楽しく身につくピアノレッスン!」
をモットーに、地域の方がたに愛されるお教室づくりに励んでいます。
ひとりひとりの、こんな風に音楽を楽しみたいという
「夢」をかなえてあげたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
CalendArchive
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。